Banana Furniture Store ~お店の扉がひらくまで~

Banana Furniture Store  沖縄でオーダー家具中心に木工活動中です。 実店舗は無く、インテリヤショップ開業に向け前進あるのみ! 木工のことはもちろん、日々のことも記していきたいとおもいます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がんばっているひとへ

幕が上がって涙がでるのはあなたが、がんばっているから


幕のむこうで涙するひとがいるのは、がんばっているあなたの思いが伝わっているから


あなたががんばっているのは皆わかっているとおもう


「この世から空気が無くなると困る」と皆がわかるように



藪のなかを切り開いて先頭を歩くあなたにはいろんな苦難が待ち構えている


でも立ち止まって後ろをみてほしい


そこにはたくさんの人があなたの後をたどっている


本当に苦しいとき、倒れそうなとき、たくさんの人があなたを支えてくれるはず



あなたの作るリズムは心地よく優しい



安っぽい軽貨物車のエンジンの音しか聞こえなかった車内に



今、心地よいあなたのリズムが流れています


今日もあなたを待っている人がいる



沖縄は今日も晴れです




スポンサーサイト
  1. 2014/06/22(日) 11:51:28|
  2. おもうこと
  3. | コメント:0

目的地までの道のり


いつも行く場所へ向かうとき、いつも通るのは大きくて広い道を選ぶ


慣れ親しんだ道は安心して歩んでいけるし、着く時間も想定できる


僕はいつもの道をいつものペースで歩く、そのほうがイイ



いつものように歩いていると、ふと目に入った路地が気になった


「この道を行くと何処へ着くのだろう?」


方向は目的地へ向いているし、近道かもしれない



いつもは興味もなく通り過ぎていた路地だけど今日はここを歩いて行こう


期待と少しの不安をもって進む


道は狭いけど、初めて見る風景は新鮮


路地をぬける風は心地よく、気分がいい


どんどん期待は高まり足が前に進む


長く細い一本道



どれだけ歩いただろう?


この時間だともうそろそろ目的地に着いてもいい時間



ワクワク



そんなことを思いながら進んでいると、目の前にはブロック塀が・・・



そう、行き止まり



進んだ道は袋小路だった



結局、歩いてきたみちを引き返しいつもの大きい道を使って目的地まで辿り着いた




僕は思う


「あの路地を進んでいなければいつもの時間に目的地にたどり着いたのに」と後悔するよりも


「あの道が袋小路で目的地までたどり着けない」と知ったことは大きな経験となったと考えようと


同じ間違いはもうしないからね



でも、完成間近のものをまた最初から作り直すのは相当パワーいるよ

でも完成ちゃんとさせたし、あの工程は違っていたこと勉強になったしね

でも2日くらいロスしたし・・・・


と男らしくない男なのです


明日は晴れだぜ


  1. 2014/05/20(火) 18:56:50|
  2. おもうこと
  3. | コメント:0

いいものはイイものか?

「靴の中に汗をかくのは足と靴が合っていなから」と靴マニアの友人が言っていた


高校の時にちょっと背伸びして買った革靴はデザインは気に入っているんだけど汗をかく

つまりボクの足に合っていないということだ


中敷きもクッション性のいいやつを買って試したんだけどそれでも汗をかく

それが嫌で履く機会が減っていって、実家の靴箱のに眠っていた

最近それを思い出し、実家の靴箱のデットスペースから引っ張りだしてみた


案の定、皮はカッサカサ

陰干しして自宅に持ち帰りクリームを塗ったんだけど長年メンテしてない革はそれがわかる


久しぶりに履いた靴は意外にしっくり足に馴染んだ

ん?なぜ?足の形が変わったのか?

自分なりに分析する

足の大きさは当時と変わらず27・5㌢、扁平足も健在


いろいろ考えてわかったのは、当時使っていた中敷きがどういうわけか無くなっていたということ


クッション性=足にいい  は間違いで、足に合ったものを使わないと、いいものでもよくないということだ



自分に合ったものを身につけ、心地いいい空間(付き合う人、落ち着く空間)にいれたら、心体に負荷がかからず穏やに過せるのでは?


そんなことを思いながら、気にいていた靴を、また履けることをうれしく思う今日の日です


  1. 2014/04/07(月) 00:16:33|
  2. おもうこと
  3. | コメント:0

であいとのわかれ

今日も朝陽が昇る


陽が昇るということはどこかで陽が沈むということ



朝との出会いそして別れる


朝と別れるということは夜と出会うということ



別れとの出会いは出会いとの別れ



一日が始まり 一日の終わりへむかう



限られた時間を大事に使おう



今日もやることいっぱいがんばろう



おはようございます


IMG_20131019_070806.jpg



  1. 2013/10/19(土) 06:35:27|
  2. おもうこと
  3. | コメント:1

おおきなこえとまっすぐな目

今日、小さい子供がワッーっといると子に行った。


一才~2才くらいの子がワッーっといるとトコ。



ボクが子供達の中に入っていくと「誰?このオジサン」と、つぶらな瞳で見つめてくる。


そのくらいの子ってホントに目がストレートだ。



そんな可愛い子供達と一緒に写真をとることになった。

「じゃ、一人抱っこして撮ってもらおう」そう思ったボクは目の前の子をサッと抱き上げた。


ハイポーズ!


IMG_20131016_172333.jpg



前回のブログでお世話になった保育園。

請求書等の書類を持っていくために行ってきました。



最初は事務所に通されて書類の不備がないか確認してもらい。

「ありがとうございました、これお礼のプレゼントで・・」と渡したオリジナルのしずくモビール。

思っていた以上に喜んでいただきました。


その場にいた先生方からの

「カワイイ!」「カワイイ!」「カワイイ!」

「チョーカワイイ!」「チョーカワウィイね」


あまりに「カワイイ」と言ってくるもんだから、なんか恥ずかしくなって(ボクにカワイイと言ってくれてる気になって)・・・

「まぁアイスはストロベリーが好きだし、洋服だってピンクとか着るとテンション上がるしー、カワイイトコ確かにあるけどそんなに言われたら耳、赤くなっちゃうよー」と心の中で思いながら平然ヅラでモビールの説明をしました。35歳濃い顔のオヤジが。


そしたら「子供達と一緒に写真とりましょう」と園長先生がいうわけですよ。

撮った写真がこちら

IMG_20131016_172333.jpg


右が園長先生で左がえーっと・・釣り好きのお兄さん。

真ん中がカワイイボクで・・抱っこしているのが友達の子供(偶然)。


急に抱っこしたもんだからちょっとビックリした顔(笑)

子供の耳元で「〇〇、ピースして、ピースして」と低い声でささやいてハイパシャ!


工事したところも問題ないと聞き、こんなステキな写真も撮ってもらい、思い出に残る仕事になりました。


最後に「みんなでカミダさんにありがとう言うよー」と園長先生が呼びかけして、

「せーの!」

子供達「カミダさんありがとうございました!」

ボク「どういたしまして」と低い声が室内に響く。



保育園からお仕事をもらう機会が過去にも何度かありました。

いつも思うのが、たくさんの人と接している人と接するととても穏やかな気持ちになります。

笑って、ゆっくりわかりやすくお話してくれる。

このことがどんな場所でも、どういう状況でもできたら・・・・


家具を作るという勉強だけではなく、人とどう接するか?ということ学んだお仕事になりました。


「明日もがんばろう!」

そう思いながら涼しい風に揺れるモビールを眺める35歳濃い顔のカワイイオヤジ。



バナナストアのフェイスブックページ→ 
  1. 2013/10/16(水) 22:26:52|
  2. おもうこと
  3. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。